×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

サム日記


2004/09/02

今日は普通の日記です。ありふれたおっさんの生活です。
面白くないです。すいません。明日からがんばります。

今日の映画
見なしたかみなさん
華氏911
監督はあのマイケルムーアですよ。西洋ダルマみたいな造型のおっさんですよ。
おっさんがブッシュ政権を批判しとったですよ。
内容は、皮肉たっぷりに作ったNHKスペシャル「アメリカの今〜」て感じでしたよ。
面白かったですよ。
詳しくは何一つ語れませんが。
不器用ですから。


今日のCD
買いましたか、皆さん。
岡村靖幸9年ぶりのオリジナルアルバム「Me imi」を。
僕は買いましたとも。

どちらかといえば近年の岡村靖幸のほうが好きな僕としては今回のアルバムはたまらん出来です。
すばらしいです。
でもマシュマロ・ハネムーン好きとしては、ちょっと不満です。
サビまで歌えってよ〜途中でセックスと混じらせないでようって感じっす。
いや、あれはあれでかっこいいんですけど。
あとはやはりラストは真夜中のサイクリングでしめてほしかったと。
というわけで、さっそくマシュマロ・ハネムーン、真夜中のサイクリング、ついでにやましいたましいとせぶんてぃーんも足して
自分なりのアルバムを作りましたよ。
いやあ、いいっすよ。すごくいい。
最初にマシュマロ、モンシロのあとにせぶんてぃーん、軽蔑のイメージのあとにやましいたましい、そして最後に真夜中のサイクリングをいれると非常にいい!多少やましいたましいが浮いちゃうんですけど、でもいい!
おすすめです。


2004/09/02

冷やし中華を暖めると

中華

という名前の料理になるのだろうか。

いくらなんでもそりゃ意地張りすぎだろう。
たかだか料理一品の分際で
中華って

まあでもそれいうなら
冷やし中華だって
どうかとは思うよね
そういう風なことを思いながら
人は大人になるんだよね
人間だもの

みつお


2004/09/03

キリンの首はなぜ長細いのかと、友人にたずねたところ

「夜空の星を独り占めしたいから」

などと言ってきた。

だから僕はこういった。
「なるほど、長いのはそれで納得できるが、じゃあ細いのはなんでだ。」

彼は答えた。
「保護色」

僕は言った。「保護色と細いのは関係ない。というかキリンの色はどうみても保護色っぽくない。目立つ。」

彼はしばらく思案した後、言った。
「わからない。」
僕の顔を見て首をふり、再び「わからないよ。」


わからないから
わかろうとするんだね

みつお


2004/09/05

ここのところ、僕の住む街はずっと雨が降っている。
僕は思う。
これは、四年に一度の「雨男リンピック」が行われているからではないかと。
向かいのアパートの一室で。

4畳半一間のアパートの、もっともジメジメした日当たりの悪い一階の角部屋に、
世界各国から終結した雨男たちが
世界一をかけて競い合っているのだ。
ウノとか、ダウトとかで。
ウノは
いっつも最後の一枚出すときに「ウノ」て言い忘れるもんだから
いつまでたっても終わらない。
ダウトは
誰かが一枚だすごとに
「ダウト」
て誰かがいっちゃうからぜんぜん終わらない。
そんなわけで大会はいつまでも続き、
こうして雨も降り続けるのだ。

とまあ、そんなことを思いながら
仕事をしていたりする。
ダラダラと。
気楽に。

だから、
将来働きたくねえなあ、なんて考えている、少年少女よ。
案ずることはない。
働くのも悪くないぞ。


みつこ


2004/09/06

水飴が食べたい。
とにかく水飴が食べたいの。
ここ10年くらい食べてないの水飴。
もっと食べてないかもしないけど10って数字はキリがいいから10年くらいということにするの。


2004/09/07

曲作りって大変だよねえ。
なんといってもアレンジがねえ。
誰かアレンジしてくんないかなあ。
ぶふう。


2004/09/08

昨日から始まった曲作り。
2曲が、残すところアレンジのみ、という状態になった。
ただねえ、
アレンジで頓挫するんだよねえ大体。
ギターはうまく弾けないわ、ベースはリズムがとれないわ、ピアノは指動かないわ、
ねえ、困ったねえ。
挫折しちゃいそう。
またかよ。


2004/09/09

なんか隣の家の子供が朝から外で遊んでるんだけど今日は休日かなにか?開校記念日かな。
子供のはしゃぐ声を聞きながら仕事ってのは、結構いいですね。
俺にもあんな頃あったなぁ〜、うふふふふ〜
みたいなノスタルジィね。
そして若干のナルシス。
ネメシス。


2004/09/10

学生時代(高校・大学を除く)だと、このあたりが夏休みの宿題がピークだった。
「宿題、持ってくるのを忘れました」といい続けること10日、この期間で必死に片付けるのである。
ちなみに、高校時代は最初から宿題を放棄するというコロンブスの卵的かつ根本的手法で乗り切ったものだ。
大学時代は宿題のない授業を率先してとったものである。

このような生き様を省た上で断言しよう

人がなんと言おうが、
僕は駄目人間である。

なんたって曲作りも頓挫しそうだ。
残すところアレンジだけっつー曲が6曲になっちゃったし。


2004/09/11

気分転換に姉の家に。
甥っ子の諭吉と戯れる。
諭吉は最近笑うようになり、わき腹をこちょこちょやったり、足をばたばたさせたりすると笑う。
かわいいもんである。
それにしても諭吉、
お前ちんこの皮があまり過ぎだ。


2004/09/12

近所の小学校がバザーだというので行ってみた。
時間は午前11時30分、
マンピーのGスポットが流れていた。

ああ、時代は変わったのだな、と思った。


2004/09/13 深夜

曲作りは完全に煮詰まった。
砂糖だったらカラメルになるくらい煮詰まった。

なんとかならんもんかと、
ギターをポロポロ弾きながら試行錯誤するものの、
どつぼにはまってドンジャララ。
何にも思いつかない。
どうしたもんかねえ。

こういうときは気分転換に散歩だ!
というわけで明日は仕事終わりに散歩にいきます。
ついでに「のだめカンタービレ」の10巻を買ってこようかと思います。
ではおやすみなさい。


2004/09/14

ここいらで新曲中間発表

わたしが死んだら、と女の子はいう

アレンジと二番は未完成のため、安易に一番のみギター弾き語りでお届けしています。

--------------------------------------------
歌詞
わたしが死んだら、あなたは泣くかしらなんて
馬鹿みたいなことを女の子は聞く
馬鹿みたいだけど、僕はまじめに答えようとする
多分、後を追うかもとか そんなことを言ってみた
そしたら君は拗ねてしまう

女の子はいつもわがまま さっきまで笑っていたのに
僕はいつも困って それをまた怒られる
--------------------------------------------
あと発表できそうなのが7曲あるので、ひょっとしたら連日アップするかも。
中途半端なままでだけど。


2004/09/15

新曲中間発表2
アコギとドラムのみというアンバランスな感じがたまらない!
タイトルは
芸能人、禿げていかない
---------------------------------------
歌詞

男はいずれ髪がうすくなり禿げてゆく
だのに芸能人はどこまでも濃いままだ

満員電車に乗れば はげてないおっさんはほぼいない
だのに芸能人はどこまでも濃いままだ

枕元の抜け毛の量に日々怯える生活を
してる僕らを尻目に髪に悪いスポットライト浴びてる

汗ばむだろうに帽子かぶり ちょんまげのカツラも恐れずに
髪の色を抜き、パーマをあてて、不規則な生活までして
何故はげていかないのだろう

育毛剤を買い込み 若布などたくさん食べ
切実に祈りながら 審判の日を待つ

ある日合わせ鏡で 砂漠化の予兆を知る
いくら水をやれども 木々は生えてこない

一握の希望にすがりついて ヘアチェックなどためし
藁をも掴む気持ちで 大金をつぎ込んで運命に抗う

悲劇のその一方で芸能人は 知らぬ存ぜぬの顔つきで
熟年なのに若者みたいな 髪をかきあげ笑ってる
何故はげていかないのだろう

もしかして もしかして あれはまさか 天然ものじゃなくて・・・
養殖?

汗ばむだろうにかつらかぶり あるいは植えるなどしてるのか
自然な感じで、すごい科学力で、かなりの大金は出して
だとしたら すごく癒される
------------------------------------------------

一番てきとうに作ったのに、なんかメロディがきれいなんだよね。
ちょっとショックだよ。
テンションがおかしいときに作ったから、結構コードが不思議な感じになったね。
CからE♭とかね


2004/09/16

新曲中間発表3
あやふやなメロディがたまらない。
あとありきたりなコード進行がすごい!

もうねよう
------------------------------------
歌詞

気分が悪いからもう寝よう
無理してもしょうがないし
明日仕切りなおしをしよう
今はとにかく寝てしまおう

大事なことは夢で見る
大切な人はもうそばにいる

何気なく生きていきましょう 
なんてえらそうにのたまったら
さっさと布団をひきましょう
さっさと寝ましょう

-------------------------------------

まあこれは本当にてきとうにつくったというか
でもこういうのもいいかなと。
バラードちっくです。


2004/09/17

今日は何にもない一日でしたとさ


2004/09/18

玉置浩二とキリンジのギター弾き語り譜をアマゾンで注文。ギター弾き語り集を買うのってちょっと恥ずかしいのは僕だけですかねえ。
なんかこう、「ギター譜耳コピもできねえのかこのクソ野郎が。貴様は両生動物のクソをかき集めた値打ちしかない!俺が垂れたクソからピーナッツを探して食え。それにしても、なぜオリジナル曲をやらない!それがお前のポリシーなのか?それともお前の精一杯か。オリジナリティのかけらもないお前にはそれが精一杯か。じじいのファックのほうがまだ気合が入っている!セイウチのケツにド頭つっこんでおっ死ね!」みたいな圧迫感を覚えるのです。

みなさんはどうですか。僕だけですか。


2004/09/19

僕だけ限って当てはまることなのかもしれないのだが、
創作活動とはパクリたくなる衝動との戦いだ。
これは曲作りに限ったことではない。大体創作という創作すべてに当てはまることだ。
この日記の文章でさえ、だ。

世の中にはすばらしいものがたくさんある。
すばらしい音楽、すばらしい小説、すばらしいイラスト、すばらしい漫画、すばらしいエッセイ、すばらしい日記・・・
もうほんとびっくりするくらいすばらしいもので溢れている。
一生かかっても消化しきれないほどだ。

何をどう間違ったのか、それらを需要するだけでは物足りなくなってしまい、供給しようと思い立ったのはいったいいつのことか。
まあ、いつだっていい。

いつからのことかはよくわからないが、僕は何かを作り出すことをはじめた。
しかし、すばらしいものがそう簡単にできるはずもなく、大体出来上がるものは煮え切らない駄作ばかり。

憧れの「素晴らしいものたち」の足元にも及ばない。
自分に失望し、悩み、いらだつこともしばしばだ。

何も思いつかず、ギターをぽろぽろと爪弾いているとき、あるいは真っ白なメモ帳を眺めながら文章を考えているとき
素晴らしいものたちを模倣してしまえばいい、と悪魔のささやきが聞こえる。

どうせお前プロになりたいわけじゃないんだろ?自己満足でやってんだろ?せいぜいが知り合いに褒めて欲しい程度だろ?だったらパクッちまえよ。マイナー作品からもってくれば誰もわかりゃしねえよ。わかったって罵倒されたりはしない。アマチュアの特権さ。さあやっちまえよ。

そしてまーこの誘惑に結構な割合でのってしまうわけである。
残念ながら。

アマチュアだからこそ、好きなことがやれる、自分の信じてるものを貫ける、ということももちろんあるんだろうが、
どうもそっちにはいかない。

これはいかんと、常日頃思っているのだが、うっかりやってしまう。
パクったところで劣化コピーにしかならない、オリジナルとは月とスッポンなわけだが、それでも多少は満足する。
憧れに少し近づいた気さえする。

まったくいかんともしがたい。

なんでこんなことを書いたかというと自分への戒めである。
もうやめようや、俺、と。
パクリといじめは格好悪いよ、と。



自分から出てくるもんなんかゴミみたいなもんだけかもしれないけど
それでも自分の力で出したもんは、唯一無二だ。
いいじゃないか、ゴミはゴミでも唯一無二だ。
何の価値もなくても。

などと後で読んだらものすごい恥ずかしいことも書いておこう。そしていつか(たぶん2,3日後)パクリたい衝動にかられたときはこれを読もう。

というわけで今日の日記おしまい。
なんか柄にもなく真面目ぶってしまったので

うんこうんこうんこ

はい中和


2004/09/20

昨日作った「もうねよう」をちょっと替えてみた。
どっかで聴いたことがあるメロディがまざっているが
パクリなんじゃねえの?なんて気もするが
これ作ったのは昨日の日記かくまえだから
ぎりぎりセーフ。

駄目?


--------------------------------------------
追記



マイクを新調した。なんとコンデンサーマイク!
ちょっとの振動でも壊れるというコンデンサーマイク!
たかがマイクのくせに別に電源が必要だというコンデンサーマイク!
コンデンサーっていう響きがなんかださいコンデンサーマイク!
電源の名前がファントム電源とかいう怪物っぽい名前のコンデンサーマイク!
こんばんわ、マイク真木です。
コンデンサーマイク!


2004/09/21

コンデンサーマイクの扱いが怖すぎる。
「落下、振動は故障の原因となります。回転または傾斜も同様です。これらの行為による故障においては一切の保障は出来かねますのでご了承ください。」とかかいてあるんだもの怖い怖い。
マイク一本扱うのに気分は爆弾処理班でげすよ。
しかもあーた、高温多湿に弱いときてる。
これ今はまだいいけど夏とかどうすんだよ。
怖いなぁ。ものすごい怖いなぁ。
でも音はすばらしい。
ものすごいすばらしい。

明日あたりこれで何かオリジナル曲でも録音してみようかと考えたり考えなかったりだ。
とりあえず今ふっと即興で歌詞を作ろう。
明日の僕がそれにものすごいメロディをつけることに期待しよう。
-----------------------------------------------------
〔歌詞〕

大体女子高生ってやつは「超ウケーる」なんていいながら
まったく笑ってやしない
ユースケサンタマリアだってもうすこし
心ある台詞を言うというものだ

あーあ 明日8億手に入らないかなぁ
あーあ 12億くらいでもいいんだけどなぁ
------------------------------------------------------

よーし
あとは頼んだぞ明日の僕よ。


2004/09/22

昨日の自分に言いたい。

お前は馬鹿か。

そんな馬鹿みたいな歌詞に曲なんかのっかるかいな。
いやのっかったけどね。
途中までさ。

そんなわけでどうぞ

----------------------------------------------
それはそうと、サムラジオ録音版を聴いた方からメールが!
ものすごい褒めてくださってるの!
ものすごい褒めてくださっているの!
あまりの嬉しさに毛が抜けた。

毛が抜けたので録音版も更新しようと思う。
みなさま、お題を募集中でございます。

現在募集しているネタ
「猛暑に勝つためにしておいたほうがいいこと」

「宇宙人の弱点とは」

「不良に絡まれた。どうする?」

現在教えてほしいこと
犬の魅力
異性にもてる方法

今週末に収録したいと思っています。
よろしくおねがいします。